大阪 矯正歯科QandA【大阪市阿倍野区 小室歯科】矯正歯科についてQandA
大阪市 矯正歯科
大阪市阿倍野区 矯正歯科 06-6623-2401
サイトマップ HOME
小室歯科・矯正専門サイト 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店8F
小室歯科の矯正治療 矯正治療の流れ 症状別矯正メニュー 内容別矯正メニュー 年齢別矯正メニュー 矯正治療Q&A 医院案内
歯並びはなぜ治すの?
矯正治療はいつ頃から始めたらいいの?
他の歯科医院で、永久歯が生えそろうまで待つよう言われたんだけど?
何才までできるの?
矯正治療中、痛みはないの?
装置を入れたら、虫歯になりやすくならないの?
笑うと歯ぐきが目だってしまうのですが、治りますか?
先に虫歯を治してから矯正したほうがいいですか?
セラミックの歯が入ってますが、矯正治療できますか?
治療前に親知らずは抜かないとだめですか?
現在、歯周病ですが矯正治療はできますか?
小児矯正と成人矯正の違いはなんですか?
親の歯並びが悪いので子どもの将来の歯並びが心配なのですが・・・
どうして歯が動くのですか?
矯正治療中の心配
矯正治療中、発音は大丈夫?
矯正治療中、スポーツは大丈夫?
学校検診で不正咬合と指摘されたのですが、どうすればいいですか?
子供が小さいため小児矯正のための装置をうまく使えるか心配です。
小児矯正治療をすることで虫歯になりやすくならないか心配・・・
矯正治療後の心配
矯正治療後のメンテナンスはどうすればいいの?
保定装置って?
治療後の後戻りが心配なのですが・・・
ムーシールドについての質問
反対咬合って、自然に治るでしょう?
永久歯がはえるまで、様子見を勧められましたけど?
反対咬合、治した方が良いの?
早く治した方が良いの?
どうして反対咬合になるの?
どうやって治すの?
一度治したら、もう大丈夫?
反対咬合は遺伝する?
マウスピース矯正に関しての質問
話しにくくなりますか?
装置をつけたら気持ち悪いですか?痛みはありますか?
矯正治療期間はどれくらいですか? また、通院の頻度はどれくらいになりますか?
どんな歯並びでも治りますか?
何歳頃から始めれば良いでしょうか?
年齢制限はありますか?
インプラント矯正に関する質問
スクリューを入れるのは痛いですか?
スクリューを入れた後の痛みはどうですか?
どのくらいの期間、スクリューを入れておくの?

>>詳しくはこちら
院長ごあいさつ
大阪 矯正歯科 患者様の声
大阪 矯正歯科 患者様インタビュー
コラム
矯正治療Q&A
歯並びはなぜ治すの?
きれいな歯ならびにすることで、お口元や顔立ちが変わり、見た目の印象が良くなります。
歯ブラシをしやすくなるので、虫歯や歯周病の予防に役立ちます。
食べ物が良く咬めるようになり、食事が楽しくなります。
矯正治療はいつ頃から始めたらいいの?
症状によって、治療開始期間が違ってきます。
気づいた時点で、なるべく早く相談されることをお薦めします。
他の歯科医院で、永久歯が生えそろうまで待つよう言われたんだけど?
歯並びについて歯科医院に相談に行くと、「もう少し様子をみましょう」とか、「永久歯が生えるまで待ちましょう」とか、よく言われるかと思います。実は私も、1997年までは、親御さんにそう言ってました。ところが、永久歯が生えるまで待ってしまうと、子供さんは悪い歯並びが完成してしまいます。完成した悪い歯並びを治そうと思うと、歯を抜かなくてはいけなかったり、うけ口の方など外科手術が必要になったりします。
したがって、気づいた時点で、なるべく早く相談されることをお薦めします。
何才までできるの?
矯正治療に年齢制限はありません。歯並びやかみ合わせに疑問を持ったとき、その時が矯正相談をしていただく、一番良い時なのです。
矯正治療中、痛みはないの?
歯が動き出す時に、痛みを感じる時がありますが、それほど気にならないことが多いようです。また、装置(ブラケットやワイヤー)がほっぺたの内側にあたってこすれることがありますが、医院で調整すれば、すぐに治ります。
装置を入れたら、虫歯になりやすくならないの?
矯正治療をして歯並びがきれいになっても、むし歯になったのでは困ります。小室歯科では、むし歯にならないように、歯科衛生士が矯正治療中の歯ブラシに ついて詳しくご説明しております。従って矯正治療中にむし歯になられる方は非常に少ないです。万が一、むし歯になっても早期に治療しております。
笑うと歯ぐきが目だってしまうのですが、治りますか?
歯ぐきが目立ちやすいことを、「ガミーフェイス」と言います。上アゴの前歯の上の歯ぐきが目立っているわけです。これを改善するには、上アゴの前歯をより上に移動させれば治ります。
そのためには、インプラント矯正を併用します。非常に小さいネジのようなインプラントを上アゴの前歯の根っこのほうに埋め込み(痛みはまったくありません。)そのインプラントを固定源にして前歯を上方に移動します。前歯が上方に移動すると歯ぐきも一緒について上に移動し、目立たなくなります。このインプラント矯正の開発のおかげで「ガミーフェイス」は非常に治りやすくなりました。
先に虫歯を治してから矯正したほうがいいですか?
基本的には、矯正装置が入る前までに、虫歯の治療していただくことになります。また、現在歯にかぶせてある冠や詰め物は、現在の歯並びに合わせて作られていますので、矯正治療の途中あるいは終了後に作り直さなくていけないこともありますので、まずはご相談下さい。
セラミックの歯が入ってますが、矯正治療できますか?
矯正治療には支障ありません。ただ、セラミックの歯の場合、ブラケットの接着力がやや落ちるという欠点があります。どうしても、ブラケットが取れる場合は一時的に仮歯に交換することもあります。
治療前に親知らずは抜かないとだめですか?
親知らずに関しては、抜いた方がいい場合と抜く必要がない場合があります。抜いた方がいい場合(あるいは抜かないといけない場合)は、
 
1. 親知らずが斜めに生えており、手前の歯を押している時。
2. 親知らずの手前の歯(第二大臼歯)を後ろに動かす必要がある時。
 
です。
それ以外の場合は、絶対抜かなくてはいけないということはありません。  
また、抜く時期も矯正治療を始める前じゃなくても、治療中でも、あるいは治療後でもいい場合もあります。
現在、歯周病ですが矯正治療はできますか?
歯周病の方は、まず歯周病を治すことが先決になります。程度が軽ければ問題ないことも多いですが、中程度以上の歯周病の方は先に歯周病を治してから矯正治療された方がいいです。歯周病がひどいまま、矯正治療をすると、治療中に動かしてる歯が抜けてしまう可能性もあります。
小児矯正と成人矯正の違いはなんですか?
小児矯正の最大の特徴は骨格的な問題を、永久歯が生えそろう前に、治療するということです。たいてい「歯並びの問題」といっても「歯の位置」の問題ではなく「歯の植わっているアゴの骨の大きさや歯の大きさとのバランス」の問題のことも多く、このような「アゴの骨」の問題は、骨が柔らかく、これから成長する子どものうちにしか治せません。
親の歯並びが悪いので子どもの将来の歯並びが心配なのですが・・・
骨格的な問題は、遺伝することが明らかになっています。骨格的な問題に関しては、低年齢からの早期治療が必要になります。
ただ、後天的な要因もありますので、必ず遺伝するわけではありません。定期的なチェックをされるといいと思います。
どうして歯が動くのですか?
歯の根のまわりには歯根膜といわれる組織がありますが、矯正治療により、この歯根膜に力がかかると、その刺激により破骨細胞が活性化され、歯根膜が圧迫されている側の骨が溶け、歯が動きます。逆に、動いた後にまた骨ができます。
矯正治療中の心配
矯正治療中、発音は大丈夫?
通常の矯正歯科治療の場合、発音は問題ありません。ただ、歯の裏側に装置をつける舌側矯正の場合は、装置を入れてから最初の2ヶ月くらいは発音がしにくくなられる方もおられます。
矯正治療中、スポーツは大丈夫?
基本的には大丈夫です。もし、ボクシングやラグビーなどの激しいスポーツをされる方の場合は、矯正用のマウスガードがありますので、それらのスポーツ中に装着して頂ければと思います。
学校検診で不正咬合と指摘されたのですが、どうすればいいですか?
近年、学校の歯科検診でも歯並びの診査が加わりました。不正咬合と指摘された場合は、お子さまご本人あるいはお母様があまり気にならない場合でも、矯正歯科または小児矯正歯科にご相談されますことをお勧めします。何故なら矯正治療において早期治療は非常に有効だからです。
子供が小さいため小児矯正のための装置をうまく使えるか心配です。
小児矯正で用いる取り外し式装置(プレート)は欧米では90年以上前から子どもの矯正器具として使われています。子どもは、順応性が非常に高く、プレートにもすぐ慣れますので、全くご心配はいりません。
小児矯正治療をすることで虫歯になりやすくならないか心配・・・
小児矯正で使うプレートは取り外し式の装置なので、食事や歯磨きの時には外しますので、通常通り歯を磨いていれば虫歯のご心配はありません。ワイヤーのような固定式の装置を使う場合は、装置の周りに汚れがたまりやすくなるため、歯科衛生がていねいに歯ブラシの仕方をご説明しますので、ちゃんと歯ブラシをして頂ければやはりむし歯のご心配はありません。
矯正治療後の心配
矯正治療後のメンテナンスはどうすればいいの?
矯正治療が終わると装置を外しますが、外したままにしておくと、せっかく治した歯が少し動いてしまいます。それを防ぐためにリテーナー(保定装置)といわれる装置を入れて頂きます。  
リテーナーは夜間のみ(寝ている間だけ)の装着で大丈夫です。歯を動かす装置ではないので、まったく痛みもなく違和感もほとんどありません。通常1年以上は入れて頂きます。
保定装置って?
矯正治療が終わった後に夜間だけ(寝ている間)入れて頂く装置です。この装置は透明で、簡単に取り外しができ違和感もありません。
治療後の後戻りが心配なのですが・・・
歯を動かした後、歯の周りの骨が固まるまでの間は、歯が動く可能性があります。それを防ぐためには、リテーナー(保定装置)を入れて頂く必要があります。リテーナーは、矯正治療が終わった後に夜間だけ(寝ている間)入れて頂く装置です。この装置は透明で、簡単に取り外しができ違和感もありません。通常1年以上は入れて頂きます。
ムーシールドについての質問
反対咬合って、自然に治るでしょう?
永久歯が生える時、自然に治ることがあります。ただし、かなり少数例です。反対になっている下の前歯が、5〜6本。逆の噛み合わせが深い。近親に反対咬合の人がいる。これらの場合、自然に治る可能性は、極めて少ないと考えて良いでしょう。
永久歯がはえるまで、様子見を勧められましたけど?
「・・・大丈夫ですか?」というご質問を、よく戴きます。自然に治る場合もあります。しかし、それはかなり少数です。ご相談できる歯医者に診て貰い、セカンドオピニオン(意見)を求める事を、お勧めします。私たちは、大半の方に、早期初期治療が必要と考えています。
反対咬合、治した方が良いの?
不正咬合であるから、成長発育が遅れるという事は、基本的にありません。しかし、サ行、タ行の発育に、特徴的な舌足らずのしゃべり方になる。食べ方が、ワニの様だ。という様な特徴が現れることがあります。しゃべり方にも、食べ方にも問題が現れます。しかし、私たちが、治療を勧める第一の理由は、審美的な理由です。反対咬合特有の顔貌に、劣等感を感じることがあります。心の負担を軽くし、生活の質の向上が目標です。
早く治した方が良いの?
噛み合わせを逆のままにしておくと、下顎骨が過成長しやすい状態が続きます。下顎骨が取り返しのつかない程、大きくなってしまう前に、逆の噛み合わせは治しておくべきです。早ければ早いほど、ご本人の負担は軽くて済むと思います。年齢が高くなると治療法の選択肢が狭くなります。過成長し、大きくなってしまった「下顎骨を切断して縮める」という手術法も選択肢にあがってきます。
どうして反対咬合になるの?
口には、多くの筋肉が整然と並び、機能しています。舌は、代表的な筋肉の固まりです。きれいな歯並びの人の舌は、嚥下(のみこむ)するときに上顎を押さえつけるようにぴったりと収まります。しかし、反対咬合の人は、上顎にはつきません。嚥下の都度、舌は下顎を前方に押します。従って、上顎は小さく、下顎は大きくなってしまうと考えられています。すなわち、口腔周囲の筋肉が正しく機能しないと不正咬合になるということです。
どうやって治すの?
筋機能のアンバランスが、不正咬合をつくります。バランスを整え、調和を取り戻せば、不正咬合は回復します。反対咬合の原因の一つは、舌が低い位置で機能していることです。ですから、治療目標が、まず、舌を挙上してあげることです。そのように、バランスを取り戻す器具が、機能的顎矯正装置「ムーシールド」です。就寝中使用します。取り外しできる器具ですから、上手く使えなかったり、諸条件によっては、期待する効果が得られないこともあります。主治医に充分相談の上、ムーシールドを使うことをお勧め致します。
一度治したら、もう大丈夫?
ムーシールド治療法は、大抵の場合、およそ1年間を目標に治療します。一度治したら、「もう大丈夫」という人が大半です。しかし、成長がスパートすること再治療を必要とする場合があります。定期健診は重要です。女子は15〜16才。男子は17〜18才まで成長します。その頃まで、定期健診を続けることが理想です。
反対咬合は遺伝する?
反対咬合は、遺伝します。顔形はご両親に似ます。残念ながら、反対咬合の家系があります。しかし、早めに対処することで、かなり改善することができると考えています。いずれにせよ、遺伝のあるなしに関わらず、早めに受診することをお勧めします。
マウスピース矯正に関しての質問
話しにくくなりますか?
マウスピース装置装着直後は、多少の違和感を感じると思いますが、すぐに慣れ、通常通り話せるようになります。
装置をつけたら気持ち悪いですか?痛みはありますか?
マウスピース装着直後は、しめつけられる感じがあり、少したつと動き出した歯が少し痛みだすことがあります。これは正常に治療が進んでいる証拠です。歯は多少ですが、痛みを感じなければ動きません。ですから、痛みが出れば、動き始めたと思い、成功だと喜んでください。違和感は従来の矯正装置よりは少なく、個人差がある様ですが2〜3日で慣れる方がほとんどです。
矯正治療期間はどれくらいですか? また、通院の頻度はどれくらいになりますか?
不正咬合の程度によりますが、通常の矯正歯科治療と同じ速さで進みます。通院については忙しい人は2ヶ月に1回で、その間に自宅で自分の判断で次の装置へ移行して行けばよいのです。しかし、2〜3週間に1回のペースで通えば的確に先に進めます。
どんな歯並びでも治りますか?
症例により、マウスピースによる矯正が適さないこともあります。ただし、困難な症例でも治療の始めや最後にマウスピース矯正を併用すれば、通常のワイヤー矯正の期間を短縮することができます。詳しくは検査を行って専門医が判断いたしますので、お問合せください。
何歳頃から始めれば良いでしょうか?
症状に応じて適切な開始時期が異なります。御心配な点に気づいた時点で、矯正専門医に相談し、指示を仰ぐことが重要です。ぜひ一度御相談下さい。
年齢制限はありますか?
矯正歯科治療に年齢制限は特にありません。歯と歯ぐきと歯を支える骨の状態によって治療が可能かどうかを判断しますので、年齢にかかわらず一度気になっている点があればお問合せ下さい。
インプラント矯正に関する質問
スクリューを入れるのは痛いですか?
いいえ、入れるときには麻酔をしますので強い痛みはありません。
スクリューを入れた後の痛みはどうですか?
ほとんどの場合痛みはないようです。不安であれば先生に痛み止め薬をもらってください。
どのくらいの期間、スクリューを入れておくの?
歯の移動の距離や本数にもよりますが、通常半年〜1年くらいの間入れたままにしておきます。
Copyright(c)2008 Komuro Dental All rights reserved.
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店8F 小室歯科 電話 06-6623-2401
index 小室歯科の矯正治療 矯正治療の流れ 絶対に目立つのがイヤ 面倒な事が嫌な方へ 治療期間を短くしたい
歯を抜きたくない 部分矯正、小矯正  デーモンシステム インビザライン ムーシールド 舌側矯正 インプラントアンカー
非抜歯矯正 マウスピース矯正 クイック矯正  クリアアライナー ホワイトワイヤー 目立たないブラケット デーモンクリア
3歳からの矯正(ムーシールド) 小学生の矯正 中高生の矯正 20代、30代の矯正 40歳からの矯正 矯正治療QandA
医院のご案内 案内地図・アクセス 患者様の声 患者様インタビュー 院長紹介