デーモンシステム【大阪市阿倍野区 小室歯科】デーモンシステムについての説明
大阪市 矯正歯科
大阪市阿倍野区 矯正歯科 06-6623-2401
サイトマップ HOME
小室歯科・矯正専門サイト 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店8F
小室歯科の矯正治療 矯正治療の流れ 症状別矯正メニュー 内容別矯正メニュー 年齢別矯正メニュー 矯正治療Q&A 医院案内
部分矯正、小矯正 
セルフライゲーションシステム
(デーモンシステム)
インビザライン
ムーシールド
舌側矯正
インプラントアンカー
非抜歯矯正
マウスピース矯正
クイック矯正 
クリアアライナー
ホワイトワイヤー
目立たないブラケット
デーモンクリア

>>詳しくはこちら
院長ごあいさつ
大阪 矯正歯科 患者様の声
大阪 矯正歯科 患者様インタビュー
デーモンシステム
ワイヤーを針金で止めない矯正システム
歯を動かすワイヤーは、従来の治療法では細い針金、あるいは輪ゴムを使ってブラケット(歯の表面に付ける装置)に固定しました。最近、セルフライゲーション(シャッター式でワイヤーを固定する方法)を応用した装置がいろいろと開発されています。
 
 これらは最近のハイテクワイヤーを用い、"弱い矯正力"と"弱い摩擦"でお口の周りの筋肉を治療に有効に働かせ、口唇を前に押し出すことなく奥歯を広げ歯のデコボコを整えます。
セルフライゲーション装置の利点
歯を動かすときの痛みが少ない
治療期間が約30%短くなる  →結果的に治療費の総額が低く抑えられる場合があります
歯を抜かずに治療できる可能性が多くなる
歯を支える組織に優しい
生体の力を応用できるよう設計されているため、口元がより自然に仕上がる
セルフライゲーション装置の欠点
歯の表側からの治療となる
現在では精密なシャッター式の構造のため金属製の装置がほとんどで目立つ
  →最近、金属が目立たないデーモンクリアが開発され、この問題は解決されつつあります。
装置が従来のものより少し大きいため違和感がある
小室歯科のセルフライゲーション装置
セルフライゲーションシステムは、非常に新しい方法ですので、製品の進歩も大変早いです。かみ合わせや、見た目も問題でこれまで出来なかったことも、どんどん解決できるようになっております。
 
まずは、お気軽にご希望をお聞かせください。ご希望に沿って、最適な方法をご相談させて頂きたいと思っております。
 
Copyright(c)2008 Komuro Dental All rights reserved.
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店8F 小室歯科 電話 06-6623-2401
index 小室歯科の矯正治療 矯正治療の流れ 絶対に目立つのがイヤ 面倒な事が嫌な方へ 治療期間を短くしたい
歯を抜きたくない 部分矯正、小矯正  デーモンシステム インビザライン ムーシールド 舌側矯正 インプラントアンカー
非抜歯矯正 マウスピース矯正 クイック矯正  クリアアライナー ホワイトワイヤー 目立たないブラケット デーモンクリア
3歳からの矯正(ムーシールド) 小学生の矯正 中高生の矯正 20代、30代の矯正 40歳からの矯正 矯正治療QandA
医院のご案内 案内地図・アクセス 患者様の声 患者様インタビュー 院長紹介