大阪 短期間矯正歯科【大阪市阿倍野区 小室歯科】短い期間での矯正歯科について説明
大阪市 矯正歯科
大阪市阿倍野区 矯正歯科 06-6623-2401
サイトマップ HOME
小室歯科・矯正専門サイト 大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店8F
小室歯科の矯正治療 矯正治療の流れ 症状別矯正メニュー 内容別矯正メニュー 年齢別矯正メニュー 矯正治療Q&A 医院案内
絶対に目立つのがイヤと言う方へ
ヘッドギアー輪ゴムなど面倒な事が嫌な方へ
少ししでも治療期間を短くしたい方へ 
歯を抜きたくない方へ

>>詳しくはこちら
院長ごあいさつ
大阪 矯正歯科 患者様の声
大阪 矯正歯科 患者様インタビュー
コラム
少しでも治療期間を短くしたい方へ
少ししでも治療期間を短くしたい方へ
来年の春から就職だから、受験にかからないように矯正を終わらせたい、仕事がら長期間装置が見えると気になる。。。。いろいろな理由で、矯正期間の短縮についてのご相談をよく受けます。
 
本来、矯正治療は長期間にわたって歯を動かしていくものであり、生体反応を利用する限りは“確実に”いつまでに終了できることを保証できるものではありません。しかし、最近の材料の進歩により、大幅な治療期間の短縮が実現してきています。
セルフライゲーション
歯を動かすワイヤーは、従来の治療法では細い針金、あるいは輪ゴムを使ってブラケット(歯の表面に付ける装置)に固定しました。最近、セルフライゲーション(シャッター式でワイヤーを固定する方法)を応用した装置がいろいろと開発されています。当院では、デーモンシステムやクリッピーといった製品を使っています。
 
これらは最近のハイテクワイヤーを用い、"弱い矯正力"と"弱い摩擦"でお口の周りの筋肉を治療に有効に働かせ、口唇を前に押し出すことなく奥歯を広げ歯のデコボコを整えます。
>>セルフライゲーションシステムについて、詳しくはこちらをご覧ください
インプラント矯正
インプラント矯正は、矯正用につくられたインプラントを顎の骨に埋め込み、固定源として使用する事により、今までの矯正治療では難しかった歯の動きを可能とし、スムーズな歯の動きを可能にする方法です。
>>インプラント矯正について、詳しくはこちらをご覧ください
クイック矯正
クイック矯正(補綴矯正)とは、ラミネートベニアやセラミッククラウンなどの人工の歯(補綴物)を使用することによって、2週間から3か月程度で歯並びを良くする方法です。
>>クイック矯正について、詳しくはこちらをご覧ください
Copyright(c)2008 Komuro Dental All rights reserved.
大阪市阿倍野区阿倍野筋1-1-43 あべのハルカス近鉄本店8F 小室歯科 電話 06-6623-2401
index 小室歯科の矯正治療 矯正治療の流れ 絶対に目立つのがイヤ 面倒な事が嫌な方へ 治療期間を短くしたい
歯を抜きたくない 部分矯正、小矯正  デーモンシステム インビザライン ムーシールド 舌側矯正 インプラントアンカー
非抜歯矯正 マウスピース矯正 クイック矯正  クリアアライナー ホワイトワイヤー 目立たないブラケット デーモンクリア
3歳からの矯正(ムーシールド) 小学生の矯正 中高生の矯正 20代、30代の矯正 40歳からの矯正 矯正治療QandA
医院のご案内 案内地図・アクセス 患者様の声 患者様インタビュー 院長紹介