発熱でお困り方へ
(令和2年度10月5日)
発熱の方は受診順と関係なく優先して診察を行いますが、感染症拡大防止のため、院外の診療ブースにての診察になります。(乳幼児を除く。)
待ち時間は長くはございませんが、これからの季節寒くなりますので暖かくしてお越し下さい。
発熱でお困りの方へ(令和2年6月9日)
息苦しさ、強いだるさ、高熱などの強い症状のいずれかがある
高齢者や基礎疾患がある方で、発熱やせきなどの比較的軽い風邪症状がある
比較的軽い風邪が続く
「密閉」「密集」「密接」が重なる環境にあった後、発熱がみられる。
突然の嗅覚・味覚障害を生じた
以上の症状でお困りの方は、受診前に当院までお電話でご連絡下さい。
※受診の際は必ずマスク着用にご協力お願い致します。 (※乳幼児を除く)
新型コロナウイルス感染対策に関するお知らせ。 (令和2年6月9日)
新型コロナウイルス感染の対策として、処置の際に生じる、咳・くしゃみによる感染拡大を防ぐ目的で鼻や咽喉頭(のど)に対する処置やネブライザーによる吸入療法を休止しておりましたが、一部の処置を再開いたします。
※受診の際は可能な限りマスク着用にご協力お願い致します。 (※乳幼児を除く)
新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、衛生管理に関する概念が変化してきています。
耳鼻咽喉科では鼻や咽喉(のど)に対する局所の専門的治療を行いますが、当院では皆様にご安心して治療を受けて頂けるように日々改革に取り組んで参ります。
鼻や咽喉の処置に用いるスプレーはノズルが着脱式のタイプを採用しております。
患者さん一人ごとに滅菌したノズルと交換いたしますので衛生的です。
吸引ユニットには0.2μmの微粒子(細菌・ウイルスなど)除去フィルターを装備しておりますので、排気中へ細菌やウイルスが拡散することはありません。
ネブライザー(治療用の吸入装置)療法は、エアロゾルの拡散を防止すべく、パーテーションを設けるとともに、ブースごとに余剰エアロゾル除去用の個別排気ダクトを設置致しました。
補聴器の適合・調整には反響の少ない静かな環境が必要です。
検査・調整をする側と受ける側の距離を確保出来るように、広めで換気のできる専用室を設けました。
防/消音・換気の双方に配慮した構造となっていますので、安心して補聴器相談をお受け頂けます。
令和2年夏より院内の換気扇を増設致しました。
窓を開けての換気ができない時間でも十分な換気を行うことができます。
キッズコーナーのおもちゃ(レゴなど)は当面撤去させて頂きます。
折り紙を設置していますので、ご自由にお使い下さい。作った作品はお持ち帰り下さい。
ご利用の際には手指消毒にご協力下さい。
・耳が痛い・かゆい・腫れ・聞こえにくい
・鼻が鼻水・鼻づまり・くしゃみ・痛み
・口が痛み・しみる・異物感・出血
・咽喉 痛い・声がかすれる
・その他、頸部・顔面などの脹れや痛み
詳しい症状別疾患はこちら
松田耳鼻咽喉科
〒816-0941
福岡県大野城市東大利1丁目14-12
TEL 092-585-6825